こんにちは。





2015年5月から、livedoorブログさんへお引越ししました。
ええ、まあ、プレミア無料にまんまと引っ掛かりまして。
太っ腹ですね……
どこのブログさんでやってても、中の人が変わるわけではないので、まあ、お知らせまでということで……



先日、プログラマブルスイッチャーを使って暫定ボードを組んでみましたので、写真やら所感やらを上げておこうかなと思います。



まずは写真から。


IMG_1590
 

はい、もう、いっぱいいっぱいです。



セッティングの基本思想は変わっていないので、

・バッキングはSHOD+CH-1とOD400の2種
・リードはTubeDriveにディレイ


なのですが、プログラマブルスイッチャーにしたことでの恩恵もありまする。



以前のセッティングでは、「ノンエフェクト = クリーン」として固定しないといけなかったのですが、プログラマブルスイッチャーによって、

・コンプだけ
・コーラス付きクリーン、ディレイ付きクリーン、全部のせクリーン


などもひと踏みで使えるようになりました。




使用感としては「マルチエフェクターを使うつもり」でないと頭が混乱しますね。
見た目はループセレクターと酷似しているものの、用途や目的は全く別であるということを理解できるまでに、けっこう時間がかかりました。



目下の改善点としては、

・最後尾の「気まぐれリバーブ」は、やっぱりほしい
・ボードが手狭になってきた
・電源が足りなくなってきた


というところです。
横幅70cmのボードの導入を本気で検討中……




ご清聴、ありがとうございました……